2013年度版はこちら

2014年度 リデン&デンツ 語学学校 モスクワ・ペテルブルク・リガ校
ロシア語グループレッスン&個人レッスン

紹介

リデン&デンツは1992年にスイス資本で設立されました。IALCres(国際語学センター協会)の加盟校しており、有能で信頼できる学校です。2007年にはロシアで始めてEAQUALS(the European Association for Quality Language Service)のメンバーになりました。教員スタッフは高度の専門家で外国人に対するロシア語教授の経験に富んでいます。ヨーロッパからの学生が多くいろいろな国の留学生と知り合いになる事が出来ます。学校の先生達は全員ネイティブスピーカーでロシア語以外、少なくとも一つの外国語が出来ます。授業のプログラムは「話す」「聞く」「読む」「書く」の4つの技能を有機的に関連させながら学習プログラムを組み立てています。しっかりとしたカリキュラムで授業はすべてロシア語で行ないます。教師は参加する授業作りを心掛け内容に工夫をこらしています。 リデン&デンツはモスクワとペテルブルクに学校があります。モダンな教室がペテルブルク校は13室、モスクワ校は10室あります。また学校には図書館と無料でお使い頂けるインターネット環境が整っております。ペテルブルク校では簡単な食事と飲み物を販売している食堂があります。学校の生徒はエクスカーションに参加することが出来ます。徒歩で行く市内観光や、ロマノフ王朝の秘密を題材にした観光プログラムなどです。ノブゴロドへの日帰り観光や、美術館に見学に行くこともあります。いずれのプログラムも入場料等は必要ですが、無料プログラムもあります。モスクワ校・ペテルブルク校それぞれ特長をもったエクスカーションをご用意しています。またリデン&デンツはモスクワとペテルブルクに学校ありますので、それぞれの学校でのレッスンを組み合わせることが出来ます。たとえばモスクワで2週間、ペテルブルクで2週間の計4週間のレッスンなど他の学校ではない2つの都市を堪能することも可能です。
2013年度から新しくラトビアの「リガ校」がオープンしました。ラトビアはビザも必要なく、面倒な手続きがありません。
1.学校の概要
設立 1993年3月
所有権 100%Liden&Denzチューリッヒ(スイス)出資
学校所在地 ペテルブルク校 モスクワ校 リガ校(2013年〜)
国の認可 1995年12月ペテルブルクペテルブルク政府によって認可されました。
主な語学教育 外国人の為のロシア語教育
生徒の平均年齢 モスクワ校:33歳 ペテルブルク校:32歳 リガ校:31歳
平均のコースの長さ ペテルブルク 4週間    モスクワ 5週間
グループコースの
人数の平均
オンシーズン 8名  オフシーズン 3名(スタンダードコース)
モスクワ・ペテルブルク校は最大で12名まで、リガ校は8名まで
国籍別 モスクワ校:ドイツ20% 日本17% スイス11% イタリア7% フランス6%
ペテルブルク校:ドイツ26% スイス14% イタリア7% フランス6%
リガ校:イタリア23% ドイツ20% 北欧8%
特徴 欧米の留学生比率がとても高いです。

2014年ロシア語コース御案内

スタンダードコース(授業開始日)  初級・中級・上級
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
6日*
20日
3日*
17日
3日*
17 日
31日*
14日
28日*
12日
26日*
9日*
23日*
7日*
21日*
4日*
18日*
1日*
15日*
29日*
13日*
27日
10日*
24日
8日* 

※ 初級クラスの設定があります。(*がついている日)
  (初級クラス:アルファベットが理解できる程度)
※ 祝日はお休みとなります。(振替授業はありません)
※ 全てのグループコースは2014年12月19日(金)で終了し、2015年1月12日(月)より授業が再開されます。
※ 6月23日(月)の授業開始はペテルブルク校とモスクワ校のみ該当します。

レベル毎に最大12名の少人数制で週20コマのレッスンがあります。コースは2週間ずつのユニットにわけられています。4週間以上の参加者の場合、次のユニットでは異なる角度から文法項目をとらえ、より深い説明、より複雑の単語、文法、より多くの会話練習、ロールプレイの練習などを行います。クラスは入学テストに基づいて編成されます。すべてのコースは月曜日にはじまって金曜日におわります。最短コースは2週間です。最長コースは決まっておりません。
マンツーマン個人指導レッスン(授業開始日)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
6日
13日
20日
27日
3日
10日
17日
24日
3日 10日
17日
24日
31日
7日
14日
21日
28日
5日
12日
19日
26日
2日
9日
16日
23日
30日
7日
14日
21日
28日
4日
11日
18日
25日
1日
8日
15日
22日
29日
6日
13日
20日
27日
3日
10日
17日
24日
1日
8日
15日

※ 個人レッスンコースはすべてのレベルに対応しています。
※ 全てのコースは2014年12月19日(金)で終了します。
※ 4月21日(月)開始のレッスンはペテルブルクとモスクワ校のみ、リガ校は4月22日(火)開始となります。
※ 6月23日(月)の授業開始はペテルブルク校とモスクワ校のみ該当します。

コースの具体的な内容は教師と学生が一緒に決めます。分析アンケートを記入して関心のある分野を明らかにしてから教材の選択、カリキュラム作成、特定分野の語彙の選択を行います。

個人レッスンには4種類のコースがあります。週15レッスン、週20レッスン、週30レッスン、週40レッスンがあります。毎週月曜日に始める事ができます。コース期間は決まっておりません。最短は1週間です。

 

コースの種類 レッスン数 コースの長さ 1週間あたりの
料金
追加料金(週あたり)
5月26日〜9月14日
スタンダードコース 20コマ 2−7週間
8−11週間
12−23週間
24週以上
280ユーロ
250ユーロ
235ユーロ
180ユーロ
+60ユーロ
集中コース 25コマ 2−7週間
8−11週間
12-23週間
24週間以上
360ユーロ
325ユーロ
300ユーロ
240ユーロ
+60ユーロ
個人レッスン 15コマ 1−3週間
4週間以上
565ユーロ
500ユーロ
+120ユーロ
20コマ 1−3週間
4週間以上
735ユーロ
645ユーロ
30コマ 1−3週間
4週間以上
1095ユーロ
960ユーロ
40コマ 1−3週間
4週間以上
1455ユーロ
1275ユーロ
追加個人レッスン 1コマあたり 46ユーロ

上記料金には授業料・入学テスト・教材・終了証・徒歩のエクスカーション・インターネット使用料が含まれております。(授業は1コマあたり50分となります。10分の休憩時間があります)グループレッスンについては2週間コースからの受付となっております。
個人レッスンは1週間からお申込みが可能です。グループコースが催行されない場合はマンツーマンレッスンを受けていただきますが、その場合コマ数はお申込み頂いた75%となります。レッスン料の払い戻しは致しません。
また祝日に授業は行われません。
ペテルブルク・モスクワ校 祝日:1月1・2・7日 2月23日 3月8日 5月1日 5月9日 6月12日 11月4日
リガ校 祝日:1月1日 4月18日 4月21日 5月1日 5月4日 6月23日 6月24日 11月18日 12月24日
          12月25日12月26日 12月31日
授業の振替があるのは個人レッスンのみとなります。またその授業分の料金の払い戻しはありません。

追加コース
レッスンタイプ 必要なレベル 最大人数 1単位あたりの料金
ビジネスロシア語 A2以上 5名様まで 180ユーロ
ロシア文学 A2以上 5名様まで 180ユーロ
ロシア音楽 B2以上 5名様まで 180ユーロ

グループレッスンコースまたは個人レッスンコースにお申し込み頂いた方の追加のオプションコースとなります。

【ビジネスロシア語クラス】

ビジネスで利用する言葉を中心に勉強をします。電話での話し方、アポイントメントの取り方、ミーティングにおいてなどより高いレベルで実践的なクラスとなります。ビジネスで使えるフレーズや例文・表現などを勉強します。

【ロシア音楽クラス】

歌と音楽を通してロシア語を学ぶクラスです。 レッスンは、名なクラシックなロシア作家からフォークソングとバラードからロック、ポップス音楽まで含んでいます。典型的なロシアの音楽の歴史に関する講義もあります。ボキャブラリーが広がります。

【ロシア文学クラス】

古典的なものから現代のロシアの文学を学ぶクラスです。 トルストイ、ドストエフスキー、現代小説家のるペレヴィンなど、有名で人気がある作家の作品を読み、、議論します。神秘的なロシア人の精神をより近くに感じることのできる授業です。

追加単位コース
レッスンタイプ レッスン数 1週間で取れる単位数 1単位あたりの料金
総合ロシア語コース 5回(個人レッスン) 1単位
2単位以上
230ユーロ
200ユーロ
TRKI(ロシア語検定試験) 5回(個人レッスン) 1単位
2単位以上
230ユーロ
200ユーロ

※ 上記、追加単価コースは事前にお申込いただくことも可能です。
※ 上記コースは月曜日からの開始となります
※ グループレッスン・個人レッスンを受講している生徒のための追加単位コースとなります。
※ テスト準備としてどれだけの単位が必要かどうかについては先生と生徒の間で相談して決めます。

TRKI(ロシア語検定試験)は、外国語としてロシア語を学ぶ人のためのロシア連邦教育科学が認定している国家試験です。
ロシア語を学んでいる人であれば受験することが出来ます。リデン&デンツでは年間を通してペテルブルク校、モスクワ校ともに受けることが出来ます。
基本・初級レベル・TRKI-1・TRKI-2・TRKI-3・TRKI-4まで6つのレベルからなります。テストは2日間行なわれ会話・聞き取り・朗読・文法・作文の5分野に分かれて行なわれます。結果は5段階評価で3以上は合格となります。TRKI-1に合格すると、ロシアの大学に入学できる語学力を持っていると判断されます。
またロシアの大学院に入学するためには、TRKI-3レベルの語学力が要求されます。TRKI-4はネイティブと同じレベルです。
目安としてTRKI-1は1800単語、TRKI-2は4500単語となります。合格ラインは、5科目それぞれが66%以上となります。

ロシア語レベル判断
下記ホームページよりご自身のロシア語のレベルを判断してみましょう。
http://www.lidenz.ru/russian-online/online-test/

レベル

概要

レベル

一週間あたりのレッスン回数

単語力

TRKI
試験レベル

A1
基本

あいさつや自己紹介などのごく基本的な会話で決まり文句でのみ会話が可能で、文章の受け答えは少し難しい。 何度も聞き直して相手の言うことを理解できないこともあり、ロシア語コミュニケーション能力は極めて低い。

A1
(基本)

40コマ
(2週間)

200単語

 

A1+
(基本)

80コマ
(4週間)

600単語

TEU

A2
初級

決まり文句を用いることにより、家族やショッピングなど限られた範囲の身近な話題において会話が可能。 単語だけではなく文章として話をすることもできる。しかしながら、相手のいうことを理解するために何度も聞き直したり、言い換えてもらったりする必要がある。

A2
(初級)

100コマ
(5週間)

1000-1200単語

 

A2+
(初級)

100コマ
(5週間)

1300単語

TBU

B1
中級

基本的なコミュニケーションを持ち、日常的な内容であれば、精通していない話題でも十分に会話を行うことができる。趣味、仕事、夢などについても自分の意見を言うことが出来る。また旅行レベルの会話も可能です。

B1
(中級)

80コマ
(4週間)

1800単語

 

B1+
(中級+1)

80コマ
(4週間)

1800単語

TRKI-1

B2
中上級

会話の際の文法的なミス見られるが、 コミュニケーションはそこそこで、言い換えや聞き直しにより意志の疎通が十分可能。 しかし複雑な内容になるとしばしば意味を誤解してしまう場面がある。流暢さにはややかける。

B2
中上級

200コマ
(10週間)

3500単語

 

中上級
B2+1

200コマ
(10週間)

4500単語

TRKI-2

C
上級

会話の際、流暢に、自然にロシア語で表現することが出来る。言葉や単語に困ったりする場面もあるが、ロシア語コミュニケーションは十分。会話も内容が複雑な場合、若干内容が誤解する場面も見受けられるが、聞き直せば十分に理解可能。大抵のビジネスシチュエーションに対応することが出来る。

C1

160コマ
(8週間)

6000単語

TRKI-3

各種料金

滞在費用
滞在先のタイプ 1週間あたり 追加料金
ペテルブルグ モスクワ リガ ペテルブルグ モスクワ リガ
ホストファミリー
1人部屋 
朝食付
210ユーロ 210ユーロ 180ユーロ 1日あたり追加料金(5日以上の場合は1週間料金となります)
+44ユーロ +44ユーロ +38ユーロ
ホストファミリー
1人部屋 
朝夕付週末は3食付
+70ユーロ +70ユーロ +60ユーロ +10ユーロ +10ユーロ +8.5ユーロ
シェアフラット1人部屋食事なし 210ユーロ 220ユーロ 220ユーロ 1日でも1週間料金が適用となります。
+210ユーロ +220ユーロ +220ユーロ
プライベートアパートメント リクエストとなります。プライベートアパートの契約手数料として200ユーロかかります。
ホテル お問い合わせ下さい
送迎料金
モスクワ:空港⇔滞在先送迎料金 片道 65ユーロ 鉄道駅⇔滞在先送迎料金 片道 35ユーロ
ペテルブルク:空港⇔滞在先送迎料金 片道 50ユーロ 鉄道駅⇔滞在先送迎料金 片道 35ユーロ
リガ:空港⇔滞在先送迎料金 片道 40ユーロ 鉄道駅⇔滞在先送迎料金 片道 40ユーロ
※宿泊(ホームステイ・シェアフラット)をリデン&デンツを通してご予約頂いた場合は
上記の片道送迎料金(空港/鉄道駅⇒滞在先)の送迎料金は料金に含まれております。
その他
ホームステイと共同アパートの滞在期間は日曜日―日曜日となります。
到着日は日曜日と決まっています。土曜日もしくはそれ以前に到着した場合は追加料金がかかります。 シェアフラットは1日のみの追加滞在の場合でも1週間分が追加で課金されます。
リガ校の場合は1週間あたり20ユーロの追加料金でプライベートバスルーム付ホームステイ先を手配することが可能です。 また学校と同じ建物にあるシェアフラットをご希望の場合は1週間あたり290ユーロでお手配が可能です。
シェアフラットをご利用いただいた場合は損害補償金と致しまして200ユーロを到着時にお預かりします。
お部屋に特に問題がなければご出発日にご返金いたします。

上記料金には、滞在費と到着時の送迎料金が含まれています。(ただし到着は日曜日のみ)お帰りの送迎は学校に依頼する事が可能です。
ホームステイ・シェアフラットは日曜日から日曜日で計算をされているため、日曜日より早く到着する場合は、上記の追加料金がかかります。



ビザ登録料 4週間まで 90ユーロ
4週間以上 120ユーロ
ビザサポート代(ラトビア)
90日以上滞在する場合
40ユーロ


1ヵ月以上滞在する長期留学生
招待状発送代
60ユーロ
NEW! ロシアでのインターンシップ・ボランティア活動
  参加条件 可能なお仕事 追加事項
ロシア語レッスン
+インターンシップ
プラン
最低でも4週間以上のグループレッスンまたは個人レッスンを受けた方) セールス・マーケティング
法律
オフィスマネジメント
医学関係
マスメディア
対外関係(渉外係)
左記の専門分野での仕事の経験があるまたは将来的に左記の分野で仕事をする予定がある方
ロシア語レッスン
+ボランティア活動プラン
最低でも2週間以上のグループレッスンまたは個人レッスンを受けた方 病院や孤児院での社会活動 社会・環境・文化等に関連する実質的な活動です。

※紹介料として250ユーロかかります。ご出発前に取消された場合でもこちらの 料金は払戻しすることが出来ませんので御注意ください。
※インターンシッププランをご希望の場合は、そのお仕事に関心のある分野における以前の職業の資格(資格習得中も含めて)がなければいけません。
※中級レベルのロシア語力が必要となります。
※インターンシップは21歳以上、ボランティア活動プランは18歳以上が参加いただけます。
※ご出発の2ヶ月前までに申込が必要となります。
※参加する人の経歴及び受入組織の性格と用件に応じた職場が決定された場合はプログラムの変更は一切出来ません。
お仕事内容の詳細・条件はこちら

その他各種情報

ロシアビザ(査証)について

ロシアに入国する場合は必ずロシア査証(ビザ)が必要です。学校側がビザに必要な招待状を作成し、この招待状に基づいてロシア領事館がビザを発行します。30日以内の場合は観光ビザ、30日を超える場合は留学ビザが発行されます。1ヶ月以上の留学生の場合は招待状作成の為の時間がかかりますので2ヶ月前にはお申込をお願い致します。
リガ校はラトビアになりますので90日以内の場合は無査証で滞在することが可能です。

送迎

到着時の送迎は料金に含まれております(ただしホームステイ・アパートメント等ご依頼頂いた方のみ)。空港または駅で係員(または運転手)が出迎え直接ホストファミリーの家にお送り致します。

教材

テキスト及びコピー代はコース料金に含まれております。

お休み

ロシア・ラトビアの祝日は学校はお休みになります。
ペテルブルク・モスクワ校 祝日:1月1・2・7日 2月23日 3月8日 5月1日 5月9日 6月12日 11月4日
リガ校 祝日:1月1日 4月18日 4月21日 5月1日 5月4日 6月23日 6月24日 11月18日 12月24日
         12月25日12月26日 12月31日
上記の日は学校のレッスンはありません。グループコースの場合の返金はありません。個人レッスンの場合は実際の行われるレッスンで計算をされます。

学生証

ISIC card (International Student Identification Card)を発行する事ができます。パスポートサイズの写真が必要となりますのでお持ち下さい。博物館や美術館の割引やレストランでの割引があります。料金は10ユーロです。

対象年齢

すべてのコースは16歳以上の方に参加資格があります。

カフェテリア

学校内のカフェテリアは飲み物やサンドウィッチ、ランチを提供しています。モスクワ校は構内にはカフェテリアはありませんが周辺にカフェ等お気軽に入れるお店があります。

文化・社会活動

徒歩でのエクスカーション以外の学校主催の文化的・社会的活動の料金は含まれておりませんが課外エクスカーションの月間プログラムにはすべてのコースの生徒が参加できます。また劇場のチケットは学校の予約デスクにて買うことが出来ます。

留学中の家族との連絡

日本にいるご家族やご友人と連絡をとるために、学校ではインターネットを提供しています。また日本からのファックスを受け取ることもできます。ご家族の方が留学生と連絡を取りたい場合は当社に直接ご連絡いただいても結構です。学校側にすぐに連絡し、留学生から連絡をするように伝えます。

ホストファミリー

学校がホームステイ先を斡旋しています。すべてのホームステイ先は学校がチェックをしています。
通常はコースが終了するまで、予想していた通りで無かったとしても、同じホストファミリーと過ごします。もし何か問題が起こったら、何より先にホストファミリーに相談して下さい。ホームステイはここ何年間か評価されてきていて、ホストファミリーも出来るだけ快適に過ごしてもらえるように努力しています。もしホームステイ先を変えたいという希望があれば、学校にはっきり伝えて下さい。学校として始めに申し上げたいのは、まったく異なる文化や会話のちょっとした問題によって誤解が生じてしまうことが良くあるということです。これは本当に普通のことです。けれどもホストファミリーのさまざまな要求との間でうまくバランスをとるようにしなければいけません。

1. 通常、アパートのバスルームは1つしかありません。特に朝はホストファミリーの誰かがバスルームを必要としているかもしれないと思って下さい。またお湯の供給に問題があります。これは非常に不都合だとわかっていますが、どうすることも出来ません。実際にお湯の供給がなくなる場合も事前に何の通知もありません。私たちは100%お湯の供給を保証できません。ロシア生活にとってこの問題は普通のことです。特に夏場にはお湯の供給がないことがございます。

2. 朝食や夕食時に食べたいものや、また沢山食べるのかそれとも小食なのか等、食事面でのご希望がありましたらホストファミリーに伝えて下さい。輸入食品は非常に高くなっているので現地の食事に適応できるように心がけてください。必ずホストファミリーに食事の時間を聞いて、必ず遅れないように心がけてください。食事を抜かしたい場合は24時間以内にホストに伝えて下さい。昼食はホストからの支給はありません。食料をご自身で買って、ホームステイ先の冷蔵庫を使うことは無料ですが、ホストファミリーの食べ物を許可なく勝手に食べることは禁じられています。

3. ホストが衣類を洗濯した場合学校では、追加料金として1回の洗濯で250ルーブルを請求します。
洗濯機の使用については事前にホストと話し合わなければなりません。洗濯機の使用を許可されても洗濯石鹸や洗剤はご自身で購入しなければなりません。

4. ベッドリネネンは2週間に一度交換します。

5. すべてのホストファミリーがアパートの鍵を渡すわけではありません。また玄関のドアは内側からの鍵をかけることもあります。ロシア人は一般的に寝るのは遅いので遅く帰って来てドアベルを鳴らす事はおかしい事ではありませんが、いずれにしても遅くなる場合はホストに知らせておきましょう。 またお部屋のキーをホストから預かってなくしてしまった場合は部屋の鍵を変えなければなりません。その際の費用は全て負担していただくことになります。

6. ロシア人はいつも家の中では靴を脱いで、そのかわりにスリッパをはいています。

7. 夜は静かにしましょう。(壁が薄いので)もし友達を家に呼びたいときは、予めホストから許可をもらうことがとても大切です。

8. もしあなたが夜戻ってこないとファミリーはとても心配し、翌日学校に電話をします。外泊する時は必ずホストに知らせて下さい。

9. 国際電話をステイ先からかけないで下さい。市内のあちこちにある緑色をした「カード専用の電話(Teksofon)」のカードを購入することが出来ます。地下鉄の駅で販売しています。ホストファミリーは語学習得のためいろいろとサポートしてくれます。遠慮せずに宿題や何か分からないとこがあったら、ホストファミリーに手伝ってもらって下さい。

* 部屋の中に大きな金額のキャッシュを置かないで下さい。 紹介しているホストファミリーの人達は信頼出来る人たちですが100%の保証は出来ません。あなたがいない間にお部屋に入ることもありますし、パーティがあってたくさんの人が出入りしたり、配管工が訪問したりいろいろと考えられます。当社も学校もお金の紛失等には責任が持てません。

海外旅行保険について

学校は保険には加入していませんので必ず日本で海外旅行保険に加入されるようにお願い致します。

お支払いについて

授業料・宿泊代・招待状作成料・EMS代等:請求書発行日のTTS(電子売相場)+ 5円で計算し、日本円でのご請求となります

上記の他にかかる費用について
航空運賃 お問い合わせください。
留学手続代行手数料 16,200円
※弊社にて日本発の航空券手配が無い場合は上記料金に5,400円追加となります
ビザ取得代行手数料 6,480円
ビザ代 実費
海外旅行保険料 プランによって
取消料
【授業料・滞在費用】
モスクワ・ペテルブルク到着日
30日前まで --- 10%
10日前まで --- 25%
前日まで(土日祝日を除く) --- 50%
当日・ノーショー --- 100%

シェアフラットやプライベートアパートメントを契約した場合は、上記に追加して、別途取消料が発生致します。
【留学手続代行手数料】全額ご請求となります。
【招待状代】全額ご請求となります。(100ユーロ+60ユーロ(発送料))
【登録料金】全額ご請求となります。
【インターンシップ・ボランティア紹介料】全額ご請求となります。
【ビザ取得代行手数料・ビザ代実費】ビザ申請後は全額頂きます。
【変更・取り消しに要する通信手配料】1回につき 3,240円
【取消手続に要する取り扱い手数料】1名につき5,400円

お申し込み

留学申し込み手続き
1 留学手続の為の申込金の送金

お申込金としてお一人様あたり10万円をお振込みください。
お振込口座  みずほ銀行 神谷町支店  普通預金口座 No 1026641
口座名義)株式会社 ユーラスツアーズ
★ お振込みの際は『ご依頼人』の欄はご留学なさる方のお名前でお願いします。
★ 銀行振込をなさった場合は銀行発行の振込み明細書をもって弊社の領収書に代えさせて頂きます。
なお恐れ入りますが振り込み手数料はお客様のご負担でお願いします。

2 申込必要書類

次の A 〜 E を ユーラスツアーズ『須玉』あてに書き留めにてお送りください。

  1. 留学申込書
  2. ビザ申請書
  3. お写真 1 枚  縦4.5センチ  横3.5センチ
  4. パスポート原本(ビザ取得のため)
    残存有効期間は『帰国予定日を超えて6ヶ月以上』必要です。
    1年など長期留学をご希望の場合は1年 以上の残存有効期間が必要となりますのでご注意ください。
  5. 海外旅行保険(救援者費用付き)申込書

滞在中の不測の事故・病気・怪我・盗難・損害賠償などに備えて「海外旅行保険」は、必ずご加入下さ い。学校はレッスン以外の責任を持ちません。

お問合せ

株式会社 ユーラスツアーズ
〒106-0044 東京都港区東麻布1-26-8イイダアネックス東麻布4階
手配旅行行会社:観光庁長官登録旅行業第49号 JATA正会員
TEL 03-5562-3382 FAX 03-5562-3380
メール tokyo@euras.co.jp
担当:須玉 千春(モスクワ留学経験他あります)