「いい旅」育てて55年! 21世紀に求められる魅力のツアー

ユーラスツアーズ
ロシア・ユーラシア旅行で半世紀以上の実績
ユーラスツアーズ 株式会社ユーラストラベル
株式会社ユーラスジャパン

旅のことはお任せください。ユーラシア大陸から全世界まで

〒108-0014東京都港区芝5-13-18 いちご三田ビル9階

TEL:03‐6453‐6633   FAX:03‐6453‐6630

カラテぺ遺跡、カラバーグ遺跡を中心に

加藤 久祚先生が歩いた 掘ったシルクロード

魅力とポイント

  • カラテぺ遺跡からアムダリアの向こうにある
    アフガニスタンを眺望
  • 発掘拠点 加藤の家を訪ね、在りし日の先生を偲びます
  • スルハンダリアの遺跡やアレクサンダーの道も
  • 先生の発掘品を国立博物館に
旅行期間
2018年4月10日(火)~2018年4月18日(水) 9日間
旅行費用
旅行費用 258,000円
  • ※旅行代金には上記の燃油サーチャージ、使用料、諸税は含まれておりません。
申込締切
3月9日
  • ※お申込みは先着順となります。お申込みはお早目にお済ませください。
訪問都市
テルメズ、デナウ、ダルベント、サマルカンド
日時 月日 都市 時刻 スケジュール/宿泊地 食事
1 4/10

成田 発
タシケント 着

午前
夕刻

成田よりウズベキスタン航空便でタシケントへ。
着後、ホテルへ。

宿泊地:タシケント 泊

  • 朝:×
  • 昼:×
  • 夕:
2 4/11

タシケント 発
サマルカンド 着
サマルカンド 発
デナウ 着

早朝、空路、サマルカンドへ。

サマルカンドより専用車でスルハンダリアの中心・デナウへ。

宿泊地:デナウ 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
3 4/12



デナウ  

午前、加藤九祚先生の発掘の拠点にしている、通称「加藤の家」を訪ねます。
そして、加藤先生が中心になって発掘したクシャン朝の大都城址・
ダルベルジン遺跡で先生の解説をいただき、一緒にデナウへ。
夕食前に、和光大学名誉教授の前田耕作先生と加藤九祚先生による
「シルクロード・フォーラム講演会を開催。

宿泊地:デナウ 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
4 4/13


ハルチャヤン村
シナ村

終日、大月氏の遺跡と言われるハルチャヤン村のカラバーグ遺跡と、デナウ
の西方に位置する素朴なシナ村を加藤先生と訪問して解説をいただきます。

宿泊地:デナウ 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
5 4/14

デナウ 発

ブハラ 着



夕刻

朝、サマルカンドに向け出発。途中、14世紀、一帯に帝国を築いたティムール
の故郷・シャフリサブツに立ち寄り、アク・サライ宮殿跡、
ドルッティロヴアット、ドルッサオドット建築群を見学してサマルカンドへ

宿泊地:ブハラ 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
6 4/15

ブハラ
サマルカンド

午前、ブハラ市内観光。
昼食後、専用車でサマルカンドへ。
着後、ホテルへ。

宿泊地:サマルカンド 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
7 4/16



サマルカンド

終日、サマルカンド市内見学
在りし日のシルクロードの繁栄を彷彿とさせるレギスタン広場。ティムールが
眠る霊廟・グル・アミール廟や中央アジア最大のモスク・ビビハニム・モスク、
モンゴル軍に破壊されたアフラシャブの丘に眠る旧サマルカンドなど。

宿泊地:サマルカンド 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
8 4/17

サマルカンド 発
タシケント 着

タシケント 発




午前、空路、タシケントへ。
タシケント着後、市内見学。
夕刻、タシケント市内のローカルレストランで夕食を取った後、空港へ。
夜、空路、帰国の途へ。

宿泊地:機中 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
9 4/18

成田

午前

成田到着。解散。

  • 朝:×
  • 昼:×
  • 夕:×
註:日程中の見学表記( ●印=「入場見学」、◎印=「下車見学」、○=「車窓見学」、OP=希望者参加のオプショナル・ツアー)
食事表記( 朝=朝食、昼=昼食、夕=夕食 / =食事付、×=自由食、=機内食 )/移動は基本的に専用車をご利用いただきます
早朝(04:00~)/朝(06:00~)/午前(09:00~)/昼頃(12:00~)/午後(14:00~)/夕刻(17:00~)/夜(19:00~)/深夜(23:00~)