「いい旅」育てて半世紀以上! 21世紀に求められる魅力のツアー

ユーラスツアーズ
ロシア・ユーラシア旅行で半世紀以上の実績
ユーラスツアーズ 株式会社ユーラストラベル
株式会社ユーラスジャパン

旅のことはお任せください。ユーラシア大陸から全世界まで

〒108-0014東京都港区芝5-13-18 いちご三田ビル9階

TEL:03‐6453‐6633   FAX:03‐6453‐6630

「ホロコースト」とは何だったのか! その真実を探り学ぶ

『もう1つの』アンネの日記を訪ねる旅

『もう1つの』アンネの日記を訪ねる旅

魅力とポイント

  • ヒトラーが青春時代を過ごした地独裁者になる上で
    重要な場所となったウイーンを訪問
  • アンネの恋人ペーター終焉の地となったマウトハウゼン
    強制収容所の見学
  • 実際のトラップ一家の足跡を訪ね、ザルツブルクへ
  • 「死の行進」が行われたダッハウ強制収容所の見学と
    ナチ党大会のあったニュルンベルク白バラ抵抗運動
    ゆかりの地ミュンヘンを訪れる
旅行期間
2019年9月30日(月)~2019年10月9日(水) 10日間
旅行費用
旅行費用 399,00円
  • 燃油サーチャージ:43,500円、訪問国諸税・成田空港使用料等:18,230円(2019年4月16日現在)
    ※旅行代金には上記の燃油サーチャージ、使用料、諸税は含まれておりません。
申込締切
8月16日
  • ※お申込みは先着順となります。お申込みはお早目にお済ませください。
訪問都市
ウイーン・ザルツブルク・ザルツカンマーグート・ミュンヘン・ニュルンベルク
日時 月日 都市 時刻 交通機関 スケジュール/宿泊地 食事
1 9/30

成田空港 発
ワルシャワ 着
ワルシャワ 発
ウイーン 着

10:15
14:30
17:20
18:45

航空機
LO-080
航空機
LO-225

空路、✈ポーランド航空にてワルシャワへ(所要:11h15m)
着後:ワルシャワ空港で乗継手続き
空路、✈オーストリアの首都ウイーンへ(所要:1h15m)

宿泊地:ウイーン 泊

  • 朝:×
  • 昼:
  • 夕:
2 10/1



ウイーン



終日

専用車/
トラム/徒歩

終日:ホロコースト関連の地見学=ヒトラーが降り立った
西駅、ユダヤ人解放に尽くした人物像がある◎ユーデンプ
ラッツ広場、ユダヤ教会の遺品を展示する●ユーデンプラッツ
美術館、◎ホロコースト記念碑、◎浮浪者収容所、◎戦争反対
の像ユダヤ老人の像、唯一残ったユダヤ教会の◎シナゴーグ
夕食交流会

宿泊地:ウイーン 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
3 10/2



ウイーン


午前


午後

夕刻

専用車/
トラム/徒歩

午前:ホロコースト関連の地見学=ヒトラーが受験した◎造形
美術大学、ユダヤ人の活躍を展示●ユダヤ美術館、◎英雄広場
国立歌劇場、◎国会議事堂、◎独身者施設
午後:ウイーン市内見学=◎シュテファン大寺院、○美術史
自然史博物館、●シェーンブルン宮殿
OP音楽鑑賞

宿泊地:ウイーン 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:×
4 10/3

ウイーン 発
マウトハウゼン 着


マウトハウゼン 発
リンツ
ザルツブルク 着

8:00
10:00


12:00
13:00
17:00

専用車
約165㌔


専用車
約25㌔
約135㌔

早朝:陸路、アンネの恋人ペーターの終焉の地へ 午前:マウトハウゼン強制収容所の見学=「死の行進」で有名な ナチスの強制収容所でも特に過酷で、多くの犠牲を出した場所 *囚人バラック親衛隊兵舎ガス室など 昼頃:陸路、専用車にてリンツへ 着後:リンツで昼食~陸路、専用車でザルツブルクへ

宿泊地:ザルツブルク 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
5 10/4



ザルツブルク


午前



午後

徒歩



徒歩

専用車

午前:実際の”トラップ一家”の足跡を訪ね=”アンシュルス” (併合)ゆかりの◎ザルツブルク帝国大管区跡、◎トラップ 大佐の屋敷跡、映画の舞台となった◎ミラベル庭園、 マリア・トラップの◎修道院、スイスに亡命への◎出発駅 午後:ザルツブルク市内見学=●モーツァルトの生家と住居、 歴代大司教の宮殿◎レジデンツ、◎ホーエンザルツブルク城塞、 郊外(プラウナウアムイン)にある◎ヒトラーの生家

宿泊地:ザルツブルク 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:×
6 10/5

ザルツブルク 発
ST.ヴォルフガング 着

ST.ヴォルフガング 発
ミュンヘン 着

8:00
9:30

12:30
16:00

専用車
約56㌔

専用車
約195㌔

早朝:サウンド・オブ・ミュージックの舞台ザルツ カンマーグートへの小旅行ザンクト・ヴォルフガング登山鉄道でシャーフベルクの山頂へ 昼食後、陸路、ドイツ南部の中心都市ミュンヘンへ

宿泊地:ミュンヘン 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
7 10/6

ミュンヘン 発
ダッハウ 発
ミュンヘン

8:00
10:30
11:15

午後

専用車
約20㌔

午前:ダッハウ強制収容所の見学=「死の行進」があった ナチ政権最初の収容所 *鉄の門、収容棟、焼却炉 午前:ホロコースト関連の地見学=ナチ党本部の場所だった ●「ナチスの過去」博物館、史実を展示●市博物館 午後:「白バラ抵抗運動」ゆかりの地=◎ミュンヘン大構内 展示・●白バラ記念館、◎ショル広場と兄弟が住んだマンショ ン跡

宿泊地:ミュンヘン 泊

  • 朝:
  • 昼:
  • 夕:
8 10/7

ミュンヘン 発
ニュルンベルク 着


ニュルンベルク 発
ミュンヘン 着

7:52
8:54


14:27
15:39

専用車 / 鉄道
専用車


列車
専用車

陸路、鉄道ICE-1006(2等)にてニュルンベルクへ
午前:第三帝国の帝都予定地ニュルンベルク見学=◎ナチ党
本部跡、ナチ党大会跡●ドク・ツェントルム、ヒトラー演説の
場所◎野外競技場集会場、◎ニュルンベルク裁判の地
陸路、鉄道ICE-787(2等)にて再びミュンヘンへ
午後:ホロコースト関連の地見学=◎ナチ結党地、◎ヒトラー
元官邸

宿泊地:ミュンヘン 泊

  • 朝:
  • 昼:×
  • 夕:×
9 10/8

ミュンヘン 発
ワルシャワ 着
ワルシャワ 発

9:40
11:15
15:05

航空機
LO-352
航空機

空路、✈ポーランド航空にてワルシャワへ(所要:1h35m) 着後:ワルシャワ空港で乗継手続き

宿泊地:機中 泊

  • 朝:
  • 昼:×
  • 夕:
10 10/9


成田空港 着


8:35


LO-079

空路、✈帰国の途へ(所要:10h30m)

宿泊地:機中 泊

  • 朝:
  • 昼:×
  • 夕:×
註:日程中の見学表記( ●印=「入場見学」、◎印=「下車見学」、○=「車窓見学」、OP=希望者参加のオプショナル・ツアー)
食事表記( 朝=朝食、昼=昼食、夕=夕食 / =食事付、×=自由食、=機内食 )/移動は基本的に専用車をご利用いただきます