資料請求・見積り依頼 航空券空席案内

会社案内

ユーラスツアーズ本社

〒106-0044
東京都港区東麻布1丁目26番8号
イイダ・アネックス東麻布4階
電話:03-5562-3381
FAX: 03-5562-3380

ユーラスツアーズ大阪営業所

〒550-0005
大阪市西区西本町1-11-7
エイトビル西本町(旧 スギノビル)2階
電話:06-6531-7416
FAX:06-6531-7437

営業時間

09:30-17:30
(カウンター業務は17:00まで)
定休日:土・日・祝日、5月1日

ユーラスおすすめツアー

バルト2か国《城壁・石畳・中世ハンザ》の息吹を描く

スケッチが自由に楽しめる・・・・美術愛好家待望の旅!
*世界遺産に登録されたエストニアの首都タリンとラトビアの首都リガに、ゆったり各都市3連泊
*スケッチに最適な旧市街に徒歩の距離のホテルに宿泊
*スケッチ・ポイントへご案内〜じっくり各都市半日づつスケッチ時間を取っています。
*帰国後に東京・銀座にあるギャラリーで2日間、展示会を開催

「黄金の秋」9月に行く シベリア鉄道&バイカル湖の旅

シベリアのベスト・シーズンの一角である「黄金の秋」9月の時期に行くシベリア鉄道と
イルクーツク〜バイカル湖の旅
*ユーラシア大陸横断鉄道のハイライトの1つ、極東ウラジオストク〜イルクーツクまでの「憧れ」のシベリア鉄道の旅
*世界最大の透明度を誇る自然遺産バイカル湖遊覧とバイカル湖畔の宿泊で大自然の風景を満喫!
*東京都学校生活協同組合の企画ですが、どなたでもご参加いただけます。お気軽にお問合せ・お申込みください。

大平原モンゴルの雄大な自然を体験

ゆったり・のんびり連泊型!テレルジ自然保護地区に3連泊+首都ウランバートル2連泊
見渡す限りの大平原と満天の星々、なだらかな山々と森林・清流の大自然にふれてリフレッシュ!
*モンゴルの良いところが”ギュッと詰まった”テレルジ国立公園の草原で、伝統的な生活と自然を満喫!
*遊牧民の家「ゲル」に宿泊して、大草原の生活を体験!
*無理のない乗馬体験、高山植物のフラワーウォッチングや民族の祭典ナーダムのミニ版などなど見どころ満載!

ゴールデンウィーク 《ロシア号》で行くシベリア鉄道 イルクーツク&バイカル湖の旅 <催行決定>

早割!3月15日までにお申し込みの場合、ご旅行代金から 20,000円をお引きしてご案内申し上げます。

2012年のAPECを機会に新しくなったウラジオストク空港とウラジオストクの街並み。
アムール湾と金角湾にかかる新しい橋を渡るとき、ウラジオストクが「東洋のサンフランシスコ」と呼ばれていることを実感します。シベリア鉄道は、車両が新しい《ロシア号》でイルクーツクまで快適な旅を楽しんでいただきます。

ベトナムの旅 平和と交流・世界遺産をたどる旅 <催行間近>

一般の観光旅行では体験できない充実の旅!ハノイ・ホーチミン2都市
*世界自然遺産のハロン湾クルーズ:大小3000の奇岩と岩々の景観を誇る「海の桂林」と呼ばれる景勝地へ
*ベトナム戦争と枯葉剤被害の実態:枯葉剤作戦による被害者の施設を訪問・交流〜戦争証跡博物館、クチのトンネル
*見どころを逃さずじっくりと周遊:人気の2都市の見どころをしっかりと見学。亜熱帯独特の食材がならぶベンタイン

市場や鬱蒼と茂る森林の中でのジャングル・クルーズなど楽しさ満載

チェルノブイリ 事態と現状をたどる旅 <催行決定>

福島原発事故から2年ー「今」改めて、原発と人類が共存できるかを考える!
チェルノブイリの原発事故から28年。今なお<ゾーン>と呼ばれ、
汚染による立入り禁止区域が存在する放射能汚染の実情を見聞します。
*理学博士や元原子力施設設計エンジニア参加予定
*チェルノブイリ原発事故の関係各所を訪問
*被爆住民と残存放射能レベルの現状、チェルノブイリ周辺地域の現状を見聞

一番近いヨーロッパ シベリア鉄道とロシア極東3日間

約2時間30分のフライトで辿り着くロシア極東の都市ウラジオストク。 こんなに近いところにヨーロッパの街並みがあります。そしてその文化を味わうことができます。 土曜日の午後に飛び立てばその夕方にはすでにロシア。 ウラジオストクからハバロフスクへはシベリア鉄道で移動します。 お食事は、もちろんロシア料理をお召し上がりいただきます。 週末にロシアを堪能する旅に出かけてみませんか?
添乗員は同行しませんが、現地日本語ガイドがお世話いたします。

出発日限定企画 黄金の環で春の訪れを祝う 《マースレニッツア》 in スズダリ <お問い合わせ多数>

黄金の環スズダリでマースレニッツァを祝います。長い白い冬に別れを告げて暖かい春の日差しを迎えるお祭りです。 観光客や町中の人々が中央広場に集まり、ロシア民謡や伝統的な舞踊、そして さまざまな催し物に興じます。ブリヌィ(パンケーキ)もつきものです。 ウラジーミル・スズダリ大公国と呼ばれていた時代の面影が残る、この2つの 町を訪ね、毎年変わり続けるモスクワをご覧いただくこともできます。
この楽しいお祝いに参加して、ロシアの伝統的ブリヌィ(パンケーキ)を食べてみませんか?

出発日限定企画 長い冬に別れを告げて春を祝う 《マースレニッツア》 in ウラジオストク <お問い合わせ多数>

極東の町ウラジオストクで祝うマースレニッツァ。時間のない方にお勧めです。 土曜日に成田を発って、月曜日午後早くには成田に戻ります。その間に、春の訪れを祝う伝統的なお祭り「マースレニッツァ」に参加し、シベリア鉄道に乗り、そして二つの極東の都市を訪問します。「冬のロシアは寒いから…」と敬遠する人が多いのですが、冬は外が寒い分、建物内や列車は暖房が完備されているので全く問題はありません。
一番近い外国で春の訪れを祝う祭りに参加しませんか?

カナダの冬を満喫 オーロラとスキー

(1)オーロラコース 6日間(1/23発)
(2)オー ロラコース&ウィスラースキーコース 11日間(1/23発)
(3)ウィスラースキーコース 7日間(1/27発)

オーロラコースではホワイトホースをベースに十余年、オーロラを撮り続けている谷角靖氏が懇切丁寧に指導してくれますので、初心者でも失敗なく「感動」をカメラの納めることができます。昼間は観光したり、犬ぞりをしたり、はたまた週末だけオープンするスキー場でオプショナルツアーを楽しみます。そして帽子、防寒着、スノーブーツの3点セットのレンタルもありますので安心です。 ウィスラースキーコースはバンクーバーオリンピックのアルペンの会場になったウィスラーでのスキー三昧です。スキーコースでは、お部屋にフルキッチンが付いているためお食事を全く付けておりません。ホテルを出たところにスーパーマーケットがありますので、安い食材を買ってご自身のお部屋で調理していただいたり、周囲には様々なレストランが軒を連ねていますので皆様でお食事に行かれたりと楽しんでお過ごしいただくことができます。

2013/2014 フィギュアスケート グランプリシリーズ ロステレコム杯観戦ツアー<今年もありがとうございました>

2013年11月21日(木)〜2013年11月26日(火)

今年もグランプリシリーズロステレコム杯観戦ツアーの募集を開始します。ホテルはオフィシャルホテルです。
会場へは一日一往復の専用車で送迎いたします。 皆様のお申込をお待ちいたしております

アレクサンダー大王の戦跡を訪ねる旅 <募集終了しました>

2013年9月24日(水)〜2013年10月1日(火)

一大帝国を築いたマケドニアのアレクサンダー大王の戦跡を訪ねる旅です。 旅はウズベキスタンから始まり、タジキスタンのベカバード、フジャンドの遺跡を見学し、 シャフリスタン峠を越え、ヒッサール山脈を越え、ドシャンベへ。博物館を見学し、ウズベキスタンへ再び戻り、長年スルハンダリアの仏教遺跡などの発掘に尽力されている加藤九祚先生が現在発掘中のカラバーグ遺跡を先生に案内していただきます。
また、アレクサンダー大王だけでなく、玄奘三蔵法師も通ったと言われる「鉄門」をたずね、その後、シルクロードの隊商隊たちも交易した町、「青の都」と呼ばれるサマルカンドを訪ねます。広範囲にわたるアレクサンダー大王の足跡を訪ねる旅に是非ご参加ください。きっと新しい発見があるはずです。

加藤九祚先生解説 スルハンダリア・シルクロードの旅 <募集終了しました>

2013年10月18日(金)〜2013年10月25日(金)

今年3月にツアーが催行され、お客様にも大好評だったウズベキスタンのスルハンダリア地方を訪ねる旅です。 アレクサンダー大王が一大帝国を築く遠征の折に通り、玄奘三蔵法師も通ったと言われる「鉄門」を訪ね、長年スルハンダリアの仏教遺跡などの発掘に尽力されている加藤九祚先生の案内でカラバーグ遺跡やダルベルジン遺跡を見学します。その後、中央アジアにイスラム王朝を築いたチムールの生まれ故郷シャフリサブズを経て、「青の都」サマルカンドを訪ね、首都タシケントへ向かいます。 スルハンダリアは訪れるチャンスの少ない地方なので、添乗員も同行する、また加藤先生の案内もあるこの機会に是非ご参加ください。

「青の都」サマルカンドでの国際東洋音楽祭と世界遺産の3都市を楽しむスペシャルツアー <募集終了しました>

2013年8月23日(金)〜2013年8月30日(金)

2年に一度、ウズベキスタンの古都サマルカンドで行われる国際音楽祭で、世界50ヵ国以上から民族楽器を使った音楽や伝統のダンスなどをユネスコ世界遺産に登録されているレギスタン広場で演奏します。その他、シルクロードの都市ブハラ、ヒワ、サマルカンドを観光します。かつて隊商隊が多くの荷物を運んでいたシルクロードに栄えた町の観光は、遠い昔に舞い降りたような風景もまだまだ数多く残っています。「青の都」サマルカンドの空に響き渡る音楽を聴きながら、遠い昔に思いをはせてみるのはいかがでしょうか?

ブータン ノスタルジー 8日間 <募集終了しました>

2013年8月24日(土)〜2013年8月31日(土)

国王と王妃の訪日以来、「幸せの国ブータン」として日本人の中に浸透しつつあるブータン。 物質的な豊かさより精神的な豊かさを求めて、ブータンは外部の情報に振り回されることなく独自の発展を試みています。 日本が戦後急激な発展を遂げる際に、置き忘れたものが残っているのがブータンです。 人々が信仰を大切にし、伝統と文化を守り暮らしています。 ブータンの人々の周りには穏やかなたおやかな空気が流れています。

伝統と文化のブムタン・ツェチュ 10日間 <募集終了しました>

2013年10月10日(木)〜2013年10月19日(火)

ブータンの中部ブムタン地方を訪問するコースです。ここには、より一層ブータンらしさが見られます。 伝統の織物を織る人がいます。ブータンのお祭りをご覧いただきます。ブムタン地方のお祭りは、村中から家族連れで集まり、みんなで楽しみます。そこには、外国人もブータン人も垣根はありません。ブータンの伝統料理を召し上がっていただき、ブータンのドツォと呼ばれる石風呂を体験し、お祭りに参加すれば、ブータンの文化にどっぷり浸ることができます。

マトリョーシカの故郷をたどる旅9日間 <募集終了しました>

2013年10月4日(金)〜2013年10月12日(土)

ここ数年、マトリョーシカがいろんなものにモチーフとして使われているのを ご存知でしょうか?小さなものはメモ帳からバースデイカード、パスケース、 少し大きくなるとスリッパ、クッション、湯たんぽカバーまで見られます。 なんといっても愛らしい表情とスタイル。こんなマトリョーシカは、首都モスクワから 遠く離れたところで、伝統を守りながらも斬新なアイデアで多くの職人さんによって 作られています。セルギエフ・ポサドは勿論のこと、セミョーノフ、ポルホフスキー・ マイダンまで訪問します。ロシアの高速鉄道「サプサン号」で旅します。自分だけの マトリョーシカに出会う旅にぜひお出かけください。

ロシア アヴァンギャルドの旅 <募集終了しました>

2013年9月6日(金)〜2013年9月13日(金)

建築、絵画、演劇、映画などロシアのアヴァンギャルドは多くのファンがいます。 今回は、そんな中で、建築物と絵画を主にご覧いただきます。 革命後のロシアに新風を吹き込んだ建築デザインは本当にユニークなものです。 また、著名なマレーヴィッチやカンディンスキーたちは新しい絵画表現を生み出しました。 これらを自分の目で確かめる良い機会だと思います。アヴァンギャルドの作品以外にも 多くの変わった建築物、また優れた絵画も見ることができます。

キルギス フラワーハイキング 12日間 <募集終了しました>

2013年6月25日(火)〜2013年7月6日(土)

山、渓谷、氷河がみられるキルギスの変化に富んだ自然をお楽しみいただく旅です。キルギスの花々が咲く草原をハイキングしたり、《中央アジアの真珠》と言われ、湖底に遺跡が眠るイシククル湖を訪ねたり、普段あまり訪れることのないソンコル湖へも足を伸ばします。また、ヘリフライトでロシア最高峰の山並みをご覧いただきます。そして、旅の終わりには、広大なアラアルチャ自然公園も訪ね、渓谷を形作る自然の中をハイキングします。思わぬ発見があるキルギスへぜひお出かけください。

第13回“プラハの春”音楽祭とチェコ・スロ ヴァキアの旅 11日間 <募集終了しました> 

2013年5月6日(月)〜2013年5月16日(木)

ライラックやマロニエが咲き誇り、つぐみが高らかに歌い、すべて生きとし生ける物が生を謳歌する5月、今年もプラハの春音楽祭の季節がやってまいります。今年は「わが祖国」の第5曲の題名にもなっているフス戦争の本拠地であるターボルからはじめ世界遺産の街チェスキークルムロフ、ベートーベンゆかりのスロヴァキアの首都ブラチスラヴァ、アマデウスのロケ地の世界遺産クロムニェジーシュ、ヤナーチェクのフクヴァルディ、スメタナの生家のある世界遺産リトミシュル、クトナー・ホラなどをめぐります。是非この機会をお見逃しなく、ご参加を心よりお待ちしております。

加藤九祚先生解説ツアー <募集終了しました>

加藤九祚先生解説 ウズベキスタン・シルクロードの旅

2013年3月22日(金)〜3月29日(金)

このコースは、タシケント、ブハラ、サマルカンドという定番コースですので、はじめてのシルクロードをめぐる方にお薦めです。そしてその定番に、今まではあまり訪れる機会がなかったウズベキスタン南部のアレクサンドロス大王の東征の足跡が随所に残るスルハンダリアを、シルクロード史研究の泰斗・加藤九祚先生による垂涎のウズベキスタンシルクロードの旅です。


加藤九祚先生解説 スルハンダリア滞在の旅

2013年3月22日(金)〜3月29日(金)

大王ゆかりの戦跡を中心にシルクロード史研究の泰斗・加藤九祚先生が発掘に携わったクシャン朝の大都城址ダルベルジン遺跡や大月氏族の遺跡と言われているカラバーグ遺跡を加藤先生の解説で訪問する画期的な企画となっています。

ウラジオストク旧日本人街散策ツアー <募集終了しました>

(1) 4日間コース 2013年3月8日(金)〜3月11日(月)
(2) 5日間コース 2013年3月21日(木)〜3月25日(月)

明治・大正を通してヨーロッパへの玄関口として日本に馴染みのあったウラジオストク。
そしてAPEC開催地として記憶に新しいウラジオストク。 目覚ましい発展を遂げる今と、かつて日本人が暮らしていた町並みを照らし合わせながら散策をお楽しみください。

バレエレッスンツアー《アラベスク》in ペテルブルグ

バレエレッスンツアー《アラベスク》は、日本では「レニングラード国立バレエ」と して有名なロシア、サンクトペテルブルグのミハイロフスキー劇場の現役、または元ソリスト たちが指導者となり、ワガノワ・メソッドで指導するバレエレッスンです。
小さな頃からバレエを続けている人にも、また、大人になってから始めた人にもご参加いただけます。
ロシアの芸術の中心であるペテルブルグでバレエを学んでみませんか?


トピックス

  • 2013年12月24日
  • 【年末年始のお休みのお知らせ】
    平成25年12月27日午後から平成26年1月5日まで
    新年は1月6日より平常営業致します。
    宜しくおねがい申し上げます。
  • 2012年12月20日
  • 年末年始のお休みをお知らせ
    平成24年12月28日午後から平成25年1月6日まで
    新年は1月7日より通常営業致します。
    宜しくお願いします。
  • 12月7日
  • <ロシアビザ申請書の書式変更につきまして>
    2013年1月21日より、査証申請書はオンラインでの作成が必要となります。
    1月21日より従来の査証申請書は使用不可となりますのでご注意ください。

    ※申請書の作成時に、ロシアビザの申請場所・申請日の指定が事前に必要となります。

    作成・提出方法
    1)下記URLから入り、ロシアビザ申請に必要な項目をご入力ください。
      http://visa.kdmid.ru
     
    2)入力完了後申請書を印刷し、左下の署名欄にパスポートと同様のサインをご記入ください。

    3)その他の必要書類と合わせて大使館・領事館に書類をご提出ください。
  • 11月20日
  • <大阪営業所 臨時休業のお知らせ>
    2012年11月27日(火)は社内行事のため、 大阪営業所は14時までの営業となります。
    ご迷惑をおかけして申し訳ござ いませんが、 何卒よろしくお願い申し上 げます。
    東京本社は通常通り営業致しております。
  • 7月31日
  • 2012年8月4日(土)ユーラシア文化サロン「サハリン-もっとも身近な隣国」
    受講料:一般700円(会員・旅行参加者500円)
    講師:片山 道夫氏(フォトジャーナリスト サハリン研究家)
    主催:日本ユーラシア協会京都府連合会
    詳しくはこちら。
  • 4月27日
  • <定休日のお知らせ>
    5月1日(火)は弊社定休日となっております。
    5月2日(水)及び5月7日(月)以降は平常通り営業致します。
  • 4月17日
  • 2012年5月20日(日) 午後1時〜3時 日本ユーラシア協会大阪府連会議室
    留学の説明会を致しますので是非ご参加ください。
    留学費用や留学生活、現地最新情報なども交えてお話致します。
    既に留学を検討している方、これから検討しようという方、
    お気軽な気持ちでご参加ください。
    お問い合わせは大阪営業所(TEL: 06-6531-7416)まで。
    皆様のご参加お待ちしております。
    詳細はこちら
お客様の声

ツアーにご参加頂いたお客様の生の声をお届けします。

ユーラスツアーズが選ばれる理由

「どこの旅行会社を選ぼうかな?」と迷っている皆様へ

2014年ソチオリンピック情報

ソチってどんなところ?

スタッフブログ

ユーラススタッフからの新しい情報や弊社現地スタッフからのリポート

旅の動画特集

現地の様子や雰囲気が伝わります。